内閣府参事官、遺体で発見=登山中に事故か-屋久島

 鹿児島県屋久島町の白谷川で23日、男性の遺体が見つかり、鹿児島県警屋久島署が調べた結果、25日までに身元は内閣府政策統括官兼情報保全監察室参事官の神原紀之さん(55)=東京都杉並区南荻窪=と判明した。当時の天候などから、登山中に事故に遭った可能性が高いという。  同署によると、神原さんは18日から1人で屋久島を訪問。20日に宿泊先の従業員に「白谷雲水峡に行く」と伝えて登山に出掛け、行方が分からなくなった。家族が21日、同署に届けていた。  鹿児島地方気象台によると、屋久島では20日、1日で226ミリの雨が降っており、土砂災害への警戒を呼び掛ける大雨警報が出されていた。(2015/07/25-12:38)

Featured Posts
Posts Are Coming Soon
Stay tuned...
Recent Posts
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic
Follow Us
No tags yet.
Search By Tags
  • facebook
  • Twitter Round
  • googleplus
  • flickr

© 2013 by Office Nao All rights reserved