石狩の自民市議、覚醒剤使用の疑い 北海道警が逮捕

 北海道警札幌中央署は、北海道石狩市議の大平修二容疑者(46)=石狩市花川南2条5丁目=を覚醒剤取締法違反(使用)の疑いで緊急逮捕し、1日発表した。「間違いありません」と容疑を認めているという。

 道警によると、大平容疑者は6月中旬から6月30日にかけて、道内で覚醒剤を使用した疑いがある。大平容疑者の自宅から覚醒剤が入っていたとみられる袋などを押収したという。

 石狩市議会によると、大平容疑者は2007年に無所属で初当選し、現在3期目。自民党北海道連の青年局長を務めていたが、道連は1日、大平容疑者を除名処分とした。朝日新聞デジタル

Featured Posts
Posts Are Coming Soon
Stay tuned...
Recent Posts
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic
Follow Us
No tags yet.
Search By Tags
  • facebook
  • Twitter Round
  • googleplus
  • flickr

© 2013 by Office Nao All rights reserved