3日間の服喪を宣言=ニジェール

 【ニアメーAFP=時事】西アフリカのニジェール政府は19日、仏週刊紙の預言者風刺画掲載に抗議するデモが暴動になり、全土で10人が死亡したことを受け、19日から3日間の服喪に入ることを宣言した。警察によると、首都ニアメーだけで16日以降、少なくとも45のキリスト教の教会が放火された。(2015/01/20-01:14)時事ドットコム

Featured Posts
Posts are coming soon
Stay tuned...
Recent Posts
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic
Follow Us
No tags yet.
Search By Tags