「フランスに死を!」=預言者風刺画に抗議2000人-イラン

 【テヘランAFP=時事】テヘランのフランス大使館前に19日、2000人以上が集結し、仏週刊紙によるイスラム教預言者ムハンマドの風刺画掲載に抗議、2時間にわたり「フランスに死を!」と連呼した。デモ参加者は「ビザを求めるイラン女性に対し仏大使館は(顔を覆う)ベールを取るよう強制する」と大使館への不満を訴えた。イラン政府は、仏週刊紙襲撃を非難する一方、再度の風刺画掲載も強く批判している。(2015/01/20-00:57)時事ドットコム

Featured Posts
Posts Are Coming Soon
Stay tuned...
Recent Posts
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic
Follow Us
No tags yet.
Search By Tags
  • facebook
  • Twitter Round
  • googleplus
  • flickr

© 2013 by Office Nao All rights reserved