学校襲撃、100人超死亡か=タリバンが犯行声明-パキスタン・ペシャワル

【ニューデリー時事】パキスタン北西部ペシャワルで16日、武装集団が学校を襲撃し、パキスタン紙ドーン(電子版)によれば、生徒ら104人が死亡した。イスラム武装勢力「パキスタン・タリバン運動」(TTP)が犯行を認めた。地元報道によると、同日午前、パキスタン軍の制服姿の武装集団5、6人が学校に侵入し、無差別に発砲を開始。駆け付けた治安部隊との間で銃撃戦が展開された。軍が運営する公立学校で、事件当時は教師や生徒ら約500人が校内にいたとみられる。死亡した生徒らは9~14歳という。(2014/12/16-18:40)時事ドットコム

Featured Posts
Posts Are Coming Soon
Stay tuned...
Recent Posts
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic
Follow Us
No tags yet.
Search By Tags
  • facebook
  • Twitter Round
  • googleplus
  • flickr

© 2013 by Office Nao All rights reserved