水位計の警報音オフに=異常に気付かず-福島第1 時事ドットコム 2014/04/09-11:38

東京電力は9日、汚染水タンクの水位を監視するシステムで、パソコンの音量設定ミスにより水位低下の警報音が鳴らない状態だったと発表した。 東電によると、8日にタンク2基の水位が検出器の故障でゼロを示したが、警報音が鳴らなかった。実際は水位は下がっておらず、水漏れも確認されていない。監視用のパソコンに警報画面が表示されていたが、常駐する監視員は2時間以上、異常に気付かなかったという。

Featured Posts
Posts Are Coming Soon
Stay tuned...
Recent Posts
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic
Follow Us
No tags yet.
Search By Tags
  • facebook
  • Twitter Round
  • googleplus
  • flickr

© 2013 by Office Nao All rights reserved